源五郎日記 2日目

この記事は約2分で読めます。

1日目からだいぶ経ってますが、すっかり忘れてました。

 

源五郎です。

 

先日訓練場とどっかから帰ってくると、ブリキのバケツのあんちゃんが

 

帽子をくれました。

 

 

 

どう見てもラガーマンです。

 

しかし、初のかぶり物でワクワクしています。

 

と、ワクワクしていると、「カースティー」とこへちょっくら行ってこいと、

 

赤毛の女に頼まれたので、ワクワクしたまま、行く事になりました。

 

カースティーのいる冒険者なんとかかんとかの店にいくと、

 

貧相なおっさんと赤毛の女2が何か話してましたが、

 

かぶり物のことで、頭がいっぱいです。

 

 

 

かぶり物のことを考えてたら、話が終わったらしく

 

勝手に黄金の皮取ってくると言うことになりました。

 

何だかわからないうちに出航!

 

 

それにしても、何でみんな勝手に決めるんだ?

 

と、初のかぶり物をかぶる源五郎でした。

 

 

黄金の皮を求めて、走っていると

 

あっという間にボスのとこに到着

 

 

考え事で忙しいので、白クマくんに頑張ってもらうことにしました。

 

めでたし、めでたし。

 

 


 

おまけ

 

探検家クラシックジャケットってのを作ってみましたが、

 

結構ぶるんぶるんします。

 

 

個々ではそうでもないですが、

 

走ったりすると、ぶるんぶるんします。

 

ありがとう、ぶるんぶるん!

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました