さよなら桃産地

この記事は約2分で読めます。

久々のブログの更新です。

 

ほとんどMMにインしてないので、土地を持っててもしょうがないかなという事で、

 

ついに、桃産地を手放すことにしました。

 

しかし、ただ無くなるのぼーっと待ってても面白くないので、

 

こちらも久々の魚部のイベントを開催して

 

無くなる桃産地を眺めようということになりました。

 

高い建物を建てて、その上でぼーっとしてたら無くなったときに

 

すこ~んと落ちるんじゃないかな?

 

と、淡い期待とわくわく感で試してみました。

 

室内だと面白くないので、もちろんベランダで眺めよう!

 

でも、ベランダ小さいのしか売ってないから、いくつか付けちゃおう!

 

ということで、桃産地はこうなりました。

 

 

下のぽってりしたところは、大人の事情で内緒です。

 

これで、狭いベランダでもみんなゆったり過ごせるよね。

 

と思ってました。

 

やっぱり、予想は軽く自分の上を飛び越えていきます。

 

実際には、こんな感じ。

 

 

ねこじゃないんだから、狭いところに固まらないで欲しいですw

 

結局みんなここに集まっちゃいました。

 

そして、最後の0じがやってきて、どこかで時計のチャイムが鳴ってました。

 

これで、桃産地無くなっちゃうんだと、感慨にふけっていたら

 

0時まわってから、数分間は残ってるらしいと聞かされました・・・。

 

何てことでしょう!

 

すぱーんと無くなると思ったら、結構猶予があるんだね。

 

無くなったら、みんなここから落ちちゃうんだねとか、

 

ワクワク話していたら、ついにそのときが来ました。

 

 

予想と全く違いました。

 

普通に飛ばされただけでした・・・。

 

結構がっかりしながらみんな呆然と立ちすくんでいました。

 

 

 

そのあと、あやしいスイカとかを割ってお開きとなりました。

 

 

魚部の皆さん、ありがとうございました。

 

桃産地の土地は無くなってしまったので、

 

市場前の右端の8629が新たな桃産地となりました。

 

お近くにお寄りの際は遊びに来て下さいませ。

 

 

ではではでは~

Follow me!

コメント

  1. ハト☆ より:

    ベランダがいくつか設置されてたのは
    そういう意図があったんだねw
    でもくっついてた方があったかくてイイじゃない(・∀・)ネー

  2. 桃之介 より:

    To ハト☆さん
    あんまり人多いとベランダに入れないかなって思ったんだけど、無理矢理入ってたね。
    いつもそうなんだけど、みんなぎゅうぎゅう詰めになりたがるのが謎なんだよねw

タイトルとURLをコピーしました