第2回 ヘレタを愛でる会

この記事は約2分で読めます。
ヘレタを愛でる会やるよ~と言ってから、約1ヶ月
あっという間にこの日が来てしまいました。
参加してくれる人は2、3人いればいい方かなと思っていたら、
今回の参加者は 9名
テレパシー参加者は 13名
合計 22名の方の応援があって開催する事ができました。
前回テレパシー参加してくれた方に何も出来なかったので、
今回はオフ会のたびに作っている缶バッジを参加者全員にプレゼントしました。
缶バッジの作成総数は70個
意外に大量の枚数になってしまいました。

さて、肝心のオフ会ですが、

当日の12時に津田沼駅に集合して、
そこからシャトルバスで、サッポロビール千葉工場へ移動しました。
工場に着いたら、工場見学をして、色々と説明をしてもらいました。
肝心なのは、工場見学最後の試飲
この工場でしか飲めない、サッポロ黒ラベル the Perfect を
試飲させてもらいました。

ビールの入れ方がうまいので泡がきめ細かくて、とても美味しく頂きました。
ビールが飲めない人は、ジュースを飲んでました。

缶ビールを美味しく飲む三度注ぎを教えてもらいました。

まず、ビールと綺麗なコップを用意する。
(コップは工場見学終了時にもらった物です)

そのコップにどわぁ~っと一気にビールを注ぎます。
当然泡だらけになるので、泡が落ち着くまでしばらく待ちます。

泡が落ち着いたら、ゆっくりとビールを上まで注ぎます。
そのあと再び、ビールの泡が落ち着くのを待ちます。

最後に、ゆっくりとビールを注いで、泡を盛り上げて完成です。
(写真は残念な例)
液体と泡の割合は7:3にすると美味しく飲めるそうです。

これを作るのには時間がかかるので、作る際には注ぎ用のビールと
飲む用のビールを用意すると良いそうです。
少し飲んでいい気分になったところで、工場見学の正面にある建物に移動して
いよいよヘレタを愛でに行きました。
受付に行く前に、1階にあったガチャガチャにみんなが夢中になってしまいました。
どうにか説得して移動してもらって、いよいよ愛で初めです。


三種ヘレタ(手もみヘレタ、塩漬ヘレタ、味噌漬ヘレタ)の食べ放題です。
もちろん、ビールも飲み放題。

今回は参加者と、缶バッジの絵を描いてくれた人のみに
オリジナルチロルチョコをプレゼントしてみました。

賞味期限があるので、お早めにお食べ下さい。
今回の会場のサッポロ千葉ビール園にはどこかに

こんな物がいるので、捜してみて下さい。
JUGEMテーマ:マビノギ英雄伝
ぽちっと押してもよろしくてよ

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました