第3回 ヘレタを愛でる会 テレパシーとか編

この記事は約4分で読めます。

第3回 ヘレタを愛でる会は無事に終わりましたが、

忘れちゃいけないのが、テレパシー参加の方々。

今回も沢山の方々に応援頂きありがとうございました。

第1回の時にテレパシー参加の方々がいましたが、

参加公表をして頂いただけで特に何もしてないな~。

そりゃいかんな~。

わざわざ参加したいよ!と名前を出して頂いているので、

何かお返しができたらいいな~。

ということで、ヘレタではなく、「アミキを愛でる会」の時に

テレパシー参加の方に缶バッジを送りつけるということを始めました。

ただし、郵送ということで、参加表明の登録をして頂いた方のみに

送りつけました。

その後の、第2回 ヘレタを愛でる会、仁丹を愛でる会でも、

テレパシー参加の方が多数いてとても好評(だったと思う)でした!

JUGEMテーマ:マビノギ英雄伝

回を重ねる毎に、思いつきの物がだんだん増えていってしまい、

封筒もだんだんとパンパンに…

開始当初から同じチケットを使っていたので、

今回は変えてしまおうと思ったけど、思い浮かばなかったので、

適当なチケットになりました。

チケットって言ってますが、実際には封筒の型崩れ防止と缶バッジの台紙です。

そして今回は、いつものチラシ。

参加者の写真を撮るために毎回このチラシで顔を隠してもらって撮影していましたが、

10枚を切るのが面倒くさくなったので、試しに発注しちゃうか!

と、安易な発想から、現物チラシを作ることになりました。

もともと、現物チラシを作るのと同じように作っているので、

画像の解像度も色の設定も問題なく発注出来ました。

問題は枚数ですが、最低枚数が100枚からなので、100枚発注で

紙は裏が塗り絵なので、コート紙ではなく色鉛筆で塗れる

マットコートの110㎏にしました。

普通のチラシの場合は、コートの75㎏です。

コート紙は紙をコーティングしているので、重くなり、

同じ重さでも厚さが少し薄めに感じます。

マットコートはコーティングが少なくなるので、

コートと同じ重さでも紙が厚くなります。

そのため、コートの75㎏とマットコートの75㎏では

マットコートの方がちょっと高級感があります。

110㎏はその1つ上なので、さらに厚いです。

チラシというよりも、フライヤーになるのかな?

フライヤーは店頭に置いてあるチラシでちょっと集めのものです。

参加者に配る以上にあるので、テレパシー参加者にも同封してみました。

現物チラシじゃなくて、ダウンロードはこちらでもできますので、

どうしても欲しいという方はこちらからどうぞ

第3回 ヘレタを愛でる会 チラシ

その他になぜか大量に作ってしまったポチ袋

オリジナルの封筒というのは、規正の封筒に印刷する分にはそれほどかからないんですが、

全面印刷になると、印刷してから糊付けするので加工代もかかってしまって、

小ロットではできないということもあり、かなりいい値段になってしまいます。

そこで探してみたら、A4サイズの紙にマイクロミシンが入っていて、

印字して切り取るとポチ袋になるという物がありました。

こりゃ面白い!と思って印刷してたら作りすぎたので、これも入れちゃいました。

それを入れる封筒は、

こちらの封筒でです。

厚さは110㎏なので、中身は透けません。

さらに、テープスティックなので糊付けも楽々!

入手方法は聞かないで下さい。

そして、肝心なのが、缶バッジ

今回も、ZEAM Artさんに、お願いしました。

缶バッジはこのように台紙に固定していきます。

前回までは台紙に刺して固定していましたが、

面倒なのと、台紙がよれるので、切り込みを入れてそこを裏で止める形にしました。

そして、これらを全て封筒の中に詰めて、

ヘレタトートバッグで、郵便局へ!

ここでうっかりミス発生!

「とあるネクソンの中の人」さんが送ってももしかしたら届かない可能性があるので、

公式イベント等があるときに直接手渡してもらえないか?

という話をしてて、「ガッテン承知!」といったものの、この上の封筒の中に入ってました…

そして、郵便局に預けてから数日後

続々とテレパシー参加者からのツイートがありました。

もちろん、届いたらわざとらしく喜んでツイートしてね!と

お願いしていたからです!

到着報告1号は、缶バッジのイラストを描いてくれて黒灯さん

そして、NEXONツイッター支局さんにも

 

無事に「わいろ」が届きました。

GM英雄なつなさんにも

英雄なつなさんのtwitterのフォロワー数が、3000突破したので

なつなま2缶バッジを作って送りつけてみました。

そして、「とあるネクソンの中の人」にも、

NEXONの総務さんのおかげで無事に届きました。

大変お手数掛けさせてしまって、申し訳ありません。

そして、テレパシー参加者からも沢山の到着報告ありがとうございました。

  

チラシの裏の塗り絵も塗ってもらいました。

すー♪さん作

黒灯さん作

塗り絵はまだまだ募集しています。

チラシの裏もダウンロード出来ますので、

欲しい方はこちらからダウンロードして下さい。

第3回 ヘレタを愛でる会 チラシ

到着報告があったおかげで当日まで盛りあがり、

当日はとても楽しめました。

テレパシー参加者の皆さんありがとうございました。

今回の缶バッジ作成総数は、130個

ちょっと奮発しすぎたかな?

宝くじでも当たったらまたやってみたいな~。

ぽちっと押してもよろしくてよ

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました